当サイトへの訪問、ありがとうございます。何か参考になることがあれば嬉しいです。感謝。(^_-)-☆

エアコンの選び方→東芝“おまかせ大清快”→ポイント⑤

エアコンから吹き出す風が苦手な女性が選ぶなら・・風除けモード

エアコンから吹き出す風を、快適に感じる方もいれば、不快に感じる方もいますが、
どちらの場合も、気流のコントロールが、きめ細かいタイプのエアコンを選ぶことで、満足できると思います。

ちなみに、下記は、東芝エアコンの気流コントロールの概要です。
下記のように、狙ったところに気流を届ける機能とは別に
風除けモード”として、風を人に当てない運転も可能です。
(この機能は、女性の肌を痛めないので、かなりお勧めです)

”ピタッと気流”でねらった所に風が届く
・ワイド気流
広角ワイド設定時は165°も風が出ます。
部屋のいろんなところにいてもみんながあたたかですね。

・スポット気流
スポット設定にしておけば、1ヶ所に集まるときもそこだけあたたかです。

東芝エアコン 2012年モデル 発売

———————————————

(エアコンの選び方について、日々の営業活動から感じること )

エアコンとその選び方。いろいろな考え方があると思います。
選ぶのって意外と面倒だったりして、
誰かに決めてもらいたい方も割といらっしゃいます。

エアコンの日常性を考えると、購入時だけでなく、
使用中のコストの低さも気になるし、性能や使用感も大事ですね。
重要度の順番は人によって違いますが、とにかくいろいろなものが考えられます。

選び方をどう捉えるかによっても様々なことがあると思います。
選び方としては、エアコンの商品性を考えると、次のように考えられます。
性能や購入価格も大切だし、維持コストや環境への優しさも考えた。
また、製品としての安全性の高さは当たり前ですね・・。
エアコンを選ぶといってもい、その方法なり考え方が如何に多岐に渡っているかが解ります。

エアコン 選び方 、たしかに面倒なくらいの比較検討項目がありますが、
自分で判断がつくようになれば、楽しみがまた一つ増えるのではないでしょうか。

自分にあった一台が選択でき、それを使うことによって、満足できたら、
それは、自信ともいえる快感を伴って、楽しみが増えることでしょうね。

ですが、用語自体が専門的で、造語も多く、解りにくいのは事実です。

このようなときは、誰かのアドバイスが有り難いのですが、
更に、聴く側が基礎的な知識を持ち合わせていると、
より、適切なアドバイスを引き出すことにつながります。

ワンポイント知識として紹介しますので、
少しでも役に立てば嬉しいです。