当サイトへの訪問、ありがとうございます。何か参考になることがあれば嬉しいです。感謝。(^_-)-☆

エアコン 選び方(声で操作性が向上)

(エアコン 選び方 のポイント)
東芝は、2011年秋モデル 「大清快VoiCE」を発売しました。
今回のエアコンは、従来手元のリモコンで行なっていた操作を、
音声認識機能を持つボイスコントローラでも行えます。

声で操作することが出来るので、
手元にリモコンが見当たらないとか、
夜中に電気を付けなくても操作できるとか、
かなり操作性が上がります。
(エアコン 選び方 のポイント)
音声で操作できる家庭用エアコン「大清快VoiCE NDRシリーズ」は、13機種あり,
2012年向けルーム・エアコンの新製品として,2011年11月上旬から順次発売されます。

付属の音声認識器(ボイスコントローラ)に向かって,操作内容の単語を発すると,
それを音声認識器が認識して,エアコンの室内機に赤外線通信で指示を伝達します。
(エアコン 選び方 のポイント)
ボイスコントローラの認識回路には、前もって
「暖房」,「タイマー」,「停止」など21アイテム(26個)の単語が登録されており,
エアコンはこれらの言葉に対応した運転を行うことができます。

例えば,「節電」と声をかけることで,自動的に節電運転に切り替わります。